学校自慢
藤本幸太郎先生
藤本幸太郎先生
本校の職員玄関を入って左手、受付窓口の横に写真のような胸像があります。台には「藤本幸太郎翁」とあります。 翁は、明治11年福井県生まれ。四日市市に在住。四日市商業学校第1回の卒業生で、東京高等商業学校を卒業し 明治43年同校の教授に任ぜられ、英独両国に留学。我国最初の商学博士の学位を受けた後、東京商科大学(現一橋大学)名誉教授となり、 昭和42年6月東京都中野において永眠されました。 勲二等旭日重光章の栄誉に浴し、保険並びに統計学の泰斗で特に、海上保険は我国最高権威で、まさに泗商のシンボルです。
ギター・マンドリン部
本校には三重県においても数少ないギターマンドリン部があります。 上野・セントヨゼフ・松阪商業そして本校の4校。活動は、大会・コンクールへの参加はもちろん地域ボランティア活動も盛んです。 老人福祉団体・安全協会・商工会議所など、さまざまな団体から出演の依頼が寄せられています。 マンドリンの音色には、優しさと懐かしさが感じられます。今流行の「癒し系」に通じます。
ギター・マンドリン部