検定一覧
検定名検定の紹介主催回数実施日
珠算・電卓実務検定 普通計算部門とビジネス計算部門があります。課題研究で選択できます。 全国商業高等学校協会 136回
137回
簿記実務検定 実際に社会に出て使える簿記会計に関する知識・技術の習得をめざします。 全国商業高等学校協会 86回
87回
会計実務検定 「財務会計論」と「財務諸表分析」の2科目があります。2科目合格で1級となります。簿記検定1級合格者を対象として学習します。 全国商業高等学校協会 10回
簿記検定 実際に社会に出て使える簿記会計に関する知識・技術の習得をめざします。 日本商工会議所 149回
150回
151回
ビジネス文書実務検定 パソコンを使って文書の作成をします。タイピングの基礎から学ぶことができます。 全国商業高等学校協会 60回
61回
ビジネスコミュニケーション検定 社会人として必要なマナーやコミュニケーションに関する基礎的な知識・技能を、しっかりと身につけることを目的としています。 全国商業高等学校協会 6回
英語検定 コミュニケーションの手段として生きた英語の実力を試しましょう。 全国商業高等学校協会 60回
61回
情報処理検定 パソコンを使ってエクセルの知識を身につけることができます。商業科も情報処理科も3級から学びます。コンピュータ言語を使ってプログラミングの知識を身につけることができます。
平成27年度より情報マネジメント科1年生でJava言語を1級まで学習します。
全国商業高等学校協会 59回
60回
情報処理技術者試験 「情報処理の促進に関する法律」に基づき経済産業省が、情報処理技術者としての「知識・技能」が一定以上の水準であることを認定している国家試験です。 経済産業省
商業経済検定 マーケティングで売れ筋をみる。商品と流通でビジネス活動を勉強します。 全国商業高等学校協会 33回
日商リテールマーケティング検定 販売に必要な商品知識や販売技術、仕入や在庫管理、マーケティングなど、より高度で専門的な知識を習得しているかをはかる検定です。 日本商工会議所 82回
(2,3級)
83回
(1~3級)
秘書検定 秘書検定は「人材育成」を目指しています。 実務技能検定協会 115回
116回
117回